リンク     Rss     Phone       MixNewsJapanTOPへ       オークション     shopping     ニュース

This is some default tab content, embedded directly inside this space and not via Ajax. It can be shown when no tabs are automatically selected, or associated with a certain tab, in this case, the first tab.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランダムおすすめ記事

アメリカ人ゲーマーの4%は週48時間以上ゲームをプレイしているらしい

123560-51.jpg




   アメリカ人ゲーマーの4%は

 
  週48時間以上ゲームをプレイしているらしい




NPDグループのゲーマーに関する調査報告書より、

ランダムおすすめ記事


NPDグループがゲーマーに関する調査した報告書、

2010年版「Gamer Segmentation Report」をリリースしました。

このレポートの中でゲーマーは幾つかの異なる※セグメントに分けられています。

(※セグメントとは部分、断片、分割する、などの意味を持つ英単語。
 全体をいくつかに分割したうちの一つ。)

「エクストリームゲーマー」、「熱心なPCゲーマー」、「ヘビーポータブルゲーマー」、

「コンソールゲーマー」、「オンラインPCゲーマー」、

「オフラインPCゲーマー」、そして「セカンダリーゲーマー」です。

これは、 2010年1月から2歳以上の1万8872人を対象としたオンライン調査の結果です。

アメリカのゲーマーを平均すると年齢は32歳で、

週に3時間をゲームに費やしているようです。

また2009年の調査では平均年齢が31歳の平均週12.3時間だったそうです。

そして、「熱心なPCゲーマー」と「オフラインPCゲーマー」の平均年齢は42歳だとか。

なお、気になる「エクストリームゲーマー」の条件ですが

NPDによると週に48.5時間以上ゲームをしている層のことなんだそうです。

計算すると、1日に平均7時間弱プレイしていることになります。

ソースkotaku JAPAN



やり過ぎw
おすすめサイト(1日分)
携帯サイト
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。