リンク     Rss     Phone       MixNewsJapanTOPへ       オークション     shopping     ニュース

This is some default tab content, embedded directly inside this space and not via Ajax. It can be shown when no tabs are automatically selected, or associated with a certain tab, in this case, the first tab.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランダムおすすめ記事

オンラインゲームのアカウント4400万件を盗んだその手口とは!?

ノートンなどで知られるウイルスソフト対策ソフトメーカー、シマンテック。

最近同社に送られたデータを調査した結果、

膨大な量の盗難ゲームアカウントがつまったサーバーを発見したそうです。

ゲームアカウント

ランダムおすすめ記事


見つかったアカウントの数はなんと4400万件。

それらのアカウントは「Trojan.Loginck」という

トロイの木馬によって盗まれたそうです。

どうやら犯人はアカウントを販売して儲けようとしていたようです。

この「木馬」こと「Trojan.Loginck」は複数のコンピューターに配信され、

IPブロッキングセキュリティーをかいくぐり、

ログイン情報をチェック、盗難アカウントをサーバーにアップデートします。

そして「Trojan.Loginck」はサーバーから複数のユーザー名と

パスワードをダウンロード、自らログインを試みて、

まだ使えるアカウントかどうかチェックします。

ログインが成功したらキャラクターのレベルやログイン日時を記録、

サーバーにアップデートする仕組みです。

全部で17ギガバイトにもなるその盗まれたアカウントデータには、

『World of Warcraft』(21万件)や『Aion』(6万件)のアカウントも含まれていました。

一番多くのアカウントが盗まれていたのは中国のオンラインゲームパブリッシャー・

Wayi Entertainmentで、その数なんと1600万件。

NCsoftのPlayNC からも200万件のアカウントが盗まれています。

ソースkotaku JAPAN
おすすめサイト(1日分)
携帯サイト
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。