リンク     Rss     Phone       MixNewsJapanTOPへ       オークション     shopping     ニュース

This is some default tab content, embedded directly inside this space and not via Ajax. It can be shown when no tabs are automatically selected, or associated with a certain tab, in this case, the first tab.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランダムおすすめ記事

【グロ注意】「犬顔の謎の生物」が発見される

カナダのオンタリオ州の湖の畔(ほとり)で、

奇妙な生物が発見され、話題になっているようです。

この生物は犬のような顔つきで鋭い牙を持ち、

カワウソのような身体つきをしています。

guroiyooo.jpg

詳しくは続きを読むから

ランダムおすすめ記事


guroiyo20.jpg

5月第1週に、この生物はビッグトラウト湖畔の『キッチナメイクーサイブ』という

小さな町で発見されました。

2人の看護士が犬を散歩していたところ、

突然犬が辺りを嗅ぎ回り、

奇妙な姿をした生物の亡骸(なきがら)を引き摺って来たのです。

驚いた看護士らだったが、その姿をすぐ写真に収めました。

触れるのに躊躇 (ちゅうちょ)した2人は、生物をそのままにして立ち去りました。

写真を持ち帰って親しい人たちと相談した結果、

生物を回収しようということになったようです。

しかし、現場に戻ってみると、生物はどこにも見当たらなくなっていたというのです。

生物は犬のような顔をして、鋭い牙を持ち、

身体は毛に覆われてカワウソのような姿にも見えます。

体長約30cmで、尻尾はネズミのものに似ているとのこと。

地元警察も困惑しており「私もそれが何なのか知りたい」と語っている。

インターネット上では、様々な憶測が飛び交っており新しい

『モントークモンスター(未確認生物の俗称)』説、

南米で目撃される謎の吸血生物『チュバカブラ』説がささやかれています。

ソースロケットニュース24

これすごい!!でもちょっとインチキ臭いw
おすすめサイト(1日分)
携帯サイト
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。