リンク     Rss     Phone       MixNewsJapanTOPへ       オークション     shopping     ニュース

This is some default tab content, embedded directly inside this space and not via Ajax. It can be shown when no tabs are automatically selected, or associated with a certain tab, in this case, the first tab.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランダムおすすめ記事

13億円を8年で使い果たした男「もう金持ちになりたいと思わない」

21歳で巨額のロトくじに当選した男性が、8年で全額使い果たし、

今ではみすぼらしい生活を送っていることが判明しました。

お金の山

ランダムおすすめ記事


ういいいいいいいいいいいいいいい
この男性は約13億円ものお金を手にしたものの、

豪邸を買ったり高級車を買ったり、

果てはドラッグに手を出して、

見るも無残に転落してしまいました。

しかし彼は「もう金持ちになりたいと思わない」と語っています。

英ノーフォーク州に住むマイケル・キャロルさん(29歳)は、

21歳の時に巨額のロトくじに当選し、世界一幸運な男として世の中に知れ渡りました。

当時は若く端正な顔立ちをしていたためテレビなどにも出演し、

いきなりスターダムにのし上がった。

彼は有頂天になってお金をバンバン使いまくり

豪邸を購入したり、高級車を買い付けたりして、

お金を使う楽しみに溺れていきました。

毎晩違う女性と家に招き、

パーティを開いてパーティ三昧。

挙句の果てにはドラッグに手を出しました。

幸運な男として祭り上げられたマイケルさんでしたが、

お金で買える豊かさは彼の心までは満たすことが出来ませんでした。

「当時は、お金はあったけど、

何の感情も感じられなくなるほど麻痺してしまっていた。

人生は不幸だと考えていたんだ」と振り返る。

その心の隙間を埋めるように、

さらにドラッグにのめり込んで行った。

最終的にコカイン所持疑惑で警察に逮捕され、

5ヶ月間の監獄生活まで味わい、

彼は人生のどん底に到達したのです。

そして、8年間でお金も完全に底をつきました。

現在彼は、ガールフレンドと子供2人でひっそりと暮らしているという。

清掃職員として週給2約27,000円で働いているようです。

「貧乏になったことは全然恥ずかしいと思わない。

むしろ、酒と女に溺れていた日々の方が、

ずっと恥ずかしいことだ」と反省の言葉を口にし

「もう金持ちになりたいと願うことはないね。

お金への未練もないよ。

貧乏でも一生懸命生きる方が、はるかに幸せだ」と満足そうに語る。

Screenshot from kr.news.yahoo.com.
This image is used in accordance with copyright law number 32.

ソース ロケットニュース24(β)

お金は怖い
おすすめサイト(1日分)
携帯サイト
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。