リンク     Rss     Phone       MixNewsJapanTOPへ       オークション     shopping     ニュース

This is some default tab content, embedded directly inside this space and not via Ajax. It can be shown when no tabs are automatically selected, or associated with a certain tab, in this case, the first tab.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランダムおすすめ記事

最強の『iPad』はSIMフリーの3G対応版

ipad889.jpg5月10日に予約が開始されたアップル社の『iPad』。

5月28日に発売される予定ですが、

本当に今買うべきなのでしょうか?

iPadは素晴らしい情報端末ですが、

どうせならベストな『iPad』が欲しいところ。

もう少し待てば、もっとパワーアップした『iPad』が登場するのでは?

詳しくは続きを読むから

ランダムおすすめ記事


最強の『iPad』はこれだ!

1. 『iPad』を日本でしか使わない人
iPadのWiFiバージョンを購入し、

イーモバイルの『Pocket WiFi』を利用するのがベスト。

『ポケットWiFi』は3Gよりも高速でインターネットができ、

公衆無線LANがない場所でも3G版のようにインターネットを楽しむことができる。

また、『ポケットWiFi』は『iPad』以外の機器も同時にインターネットへ接続することができ、

一石二鳥な存在。

また、ソフトバンクモバイル版の『Pocket WiFi』もあるのでイーモバイル以外でも契約可能です。

2. 『iPad』を海外でも使う人

今はまだ『iPad』を購入せず、

海外でSIMフリーの3G対応バージョンの『iPad』を購入するのがをオススメ。

日本で発売されている『iPad』の3GバージョンはSIMロックという鍵がかっており、

ソフトバンクモバイル以外のケータイキャリアで使用できないようになっている。

つまり、日本の『iPad』3Gバージョンを海外で使用すると、

ローミング料金としてとんでもない金額の請求書が届くことになります。

しかし海外の一部の国では SIMロックがかかっていない、

いわゆるSIMフリーの『iPhone』を発売しており、

その国では『iPad』も同様にSIMフリーになると予想されます。

SIMフリーの『iPad』は、旅行先のケータイショップで

SIMカードを購入すればその国の料金でインターネットが利用できるため、

極めて安価でインターネットができます
(ネット使い放題のプリペイドプランもある)。

よって、海外のSIMフリー3G対応バージョン『iPad』を購入するのがベストということになります。



ソースロケットニュース24

おすすめサイト(1日分)
携帯サイト
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。